コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 【1月18日~2月26日】特別展「発掘された日本列島2019」

【1月18日~2月26日】特別展「発掘された日本列島2019」

更新日:2020年01月08日

列島展(TOP)

日本列島では毎年8,000件近い発掘調査が行われています。
このうち、近年発掘された遺跡や、成果がまとまった注目の12遺跡約400点を速報展示します。

特集展示1 福島の復旧・復興と埋蔵文化財

東日本大震災の発生から、8年の月日が流れました。東北沿岸のあちこちで、かつての賑わいを取り戻しつつある町の姿を見ることができます。その一方で、福島県沿岸部の浜通り地域では、福島第一原子力発電所事故の影響により、復旧・復興はまだ道半ばです。浜通り地域は、海の道と陸の道によって各地と結ばれ、極めて個性的な文化を育んできた魅力ある地域です。
浜通り地域の遺跡・遺物の展示を通じて、この地に根付いた豊かな歴史文化に親しんでいただければ幸いです。

特集展示2 記念物100年

記念物は、我が国にとって歴史上・学術上価値の高い遺跡、鑑賞上価値の高い名勝地、学術上価値の高い動物・植物・地質鉱物の総称で、その中で重要なものは文化財保護法で「史跡」「名勝」「天然記念物」に指定されています。2019年は文化財保護法の前身で、記念物を指定し、保護する制度の「史蹟名勝天然紀念物保存法」ができて100年の節目にあたります。
そこで、後の時代に残したい大事なものである「記念物」100年の歩みを紹介し、記念物を守り、未来へと伝える大切さを皆様と共有したいと思います。

関連イベント

  • 57577ラブレター(バナー)
  • リストバンド(バナー)
  • 特別メニュー(バナー)
  • ここふる体験工房1月(バナー)
  • 列島展講演会(バナー)
  • 大野城市文化財講演会(バナー)
  • ギャラリートーク(バナー)
  • 絵描き集合(バナー)
  • 列島展ワーク
  • 大人の布小物作り

日時

令和2年1月18日(土曜日)~2月26日(水曜日) 午前9時~午後5時
:入場は午後4時30分まで

会場

心のふるさと館 

  • 1階 特別展会場1
  • 2階 特別展会場2
  • M2階 特別展会場3
  • 3階 特別展会場4

観覧料

一般400円(350円)、高校生以下無料
:( )内は友の会会員および20人以上の団体料金

主催

文化庁、心のふるさと館、西日本新聞、全国新聞社事業協議会

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。