コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 【12月7日・1月18日】コワーキングスペース「ままいるーむ」(つながる事業)

【12月7日・1月18日】コワーキングスペース「ままいるーむ」(つながる事業)

更新日:2018年11月29日

 「ままいるーむ」(外部サイトにリンクします)とは、ままいる(外部サイトにリンクします)が運営するコワーキングスペースです。一般的にコワーキングスペースとは、仕事を行うオープンスペースを貸し出し、利用者同士が積極的にコミュニケーションを図ることでコミュニティ形成を促すことを目的としたものですが、「ままいるーむ」では仕事はもちろん、勉強や読書、リフレッシュなど、様々な過ごし方ができます。「新しい出会いが欲しい」や「何か新しいことを始めたい」など、どのような目的でも構いません。新しい世界へつながる場所「ままいるーむ」へぜひお越しください。
  
  つながる事業ロゴ
注:コワーキングスペース「ままいるーむ」は、大野城心のふるさと館つながる事業の認定を受けています。

開催日時

  • 平成30年12月7日(金曜日) 午前10時~午後3時
  • 平成31年1月18日(金曜日) 午前10時~午後3時

会場

心のふるさと館 中2階 講座学習室
 

利用対象者

どなたでも利用できます。
 注:主な利用者は子育て世代の人ですが、今後子育ての時期を迎える人や子育てを終えた人も利用することができます。年齢・性別は問いません。どなたでも大歓迎です。

利用料

無料(募金制)
注:満足度に応じた寄付(任意)をお願いしています。ままいる運営資金として活用させていただきます。

利用申込み

申込み不要
注:ままいるへの相談やWi-fiを利用する場合は、「ままいるーむ」の問い合わせフォーム(外部サイトへリンクします)から申込みが必要です。

託児

託児(有料)を利用する場合は事前予約が必要。詳しくは「ままいるーむ」ホームページ(外部サイトへリンクします)で確認してください。
注:初めて利用する人は事前説明を受けていただくことと登録手続きが必要です。

館内利用上の主な注意事項

心のふるさと館では貴重な文化財の保管と展示を行っているため、文化財保護を目的とした注意事項があります。主な注意事項は次のとおりです。

  •  傘(雨傘・日傘)の持込みができません。ふるさと館入り口に設置する傘立てを利用するか、1階総合案内へ預けてください。
  •  飲食は次の場所に限らせていただきます。その他の場所では一切お断りさせていただきます。
1階 ここふるショップ ショップで購入したもの及びウォーターサーバーの水に限ります。なお、離乳食及び食物アレルギーがある人はスタッフへ相談してください。
1階 各所の椅子 椅子に座った状態で、水筒やペットボトルなどの蓋付きの飲料を飲むことはできます。なお、缶や紙・プラスチックコップ等は禁止とさせていただきます。
中2階 講座学習室 利用中に蓋付きの飲料を飲むことはできます。
  • その他文化財保護の観点から必要な制限を行うことがあります。また、他のお客様のご迷惑となる行為等は禁止とさせていただきます。

その他

・利用者同士の共有スペースとなりますので、静かな環境を保障するものではありません。
・子連れでのコワーキングスペース利用は可能ですが、講座学習室にキッズスペースはありません。子どもを遊ばせる際は心のふるさと館1階の子どもギャラリーを利用してください。
・その他詳しくは「ままいるーむ」ホームページ(外部サイトへリンクします)で確認してください。