コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
大野城心のふるさと館 Onojo Cocoro-no-furusato-kan City Museum

トップページ > 館長の部屋

館長の部屋

更新日:2018年04月18日

大野城心のふるさと館 館長

館長

赤司 善彦(あかし よしひこ)

館長からのメッセージ

 館長に就任しました赤司善彦です。どうぞよろしくお願いします。
 館内では、スタッフがもう100日しかないと焦った顔をしたり、時に、まだ100日もあると余裕の顔に変わったりしながら、着々と開館準備を進めています。今日から100日後の7月21日に、皆さんを笑顔でお迎えするそのために。

平成30年4月12日

経歴

1957(昭和32年) 福岡県生まれ
1984(昭和59年) 福岡県 教育庁 文化課 技師
1987(昭和62年) 九州歴史資料館 技師
1992(平成4年) 福岡県 教育庁 文化課 主任技師
1997(平成9年) 九州歴史資料館 技術主査
2000(平成12年) 福岡県 総務部 国立博物館室 学芸係長
2004(平成16年) 福岡県 総務部 国立博物館室 企画主幹
2005(平成17年) 九州国立博物館 展示課長
(福岡県立アジア文化交流センター参事補佐)
2007(平成19年) 九州国立博物館 展示課長
(福岡県立アジア文化交流センター参事)
2014(平成26年) 福岡県 教育庁 総務部 文化財保護課長
2015(平成27年) 福岡県 教育庁 総務部 副理事 兼 文化財保護課長
2017(平成29年) 九州歴史資料館 学芸調査室 企画主幹
2018(平成30年)4月1日~ 大野城心のふるさと館 館長